2019年8月10日(土)~18日(日)「藍屋敷おくむら」藍住本店にて村上千晶 展開催

2019年8月10日(土)~18日(日)、奥村商事株式会社が運営する「藍屋敷おくむら」藍住本店にて村上千晶 展開催致します。


村上千晶 展

開催日: 2019年8月10日(土)~18日(日)
時間: 9:30~17:00
場所: 藍屋敷おくむら

2019年8月10日(土)~18日(日)「藍屋敷おくむら」藍住本店にて村上千晶 展開催 2019年8月10日(土)~18日(日)「藍屋敷おくむら」藍住本店にて村上千晶 展開催


EVENT 1

村上 千晶 による絞り染めのワークショップ
日時:2019年8月17日(土)
11:00~15:00 *昼休憩1時間を挟みます。

内容:「基本の縫い絞りと応用」
定員:6名
講座料金:¥8,000-(税別) *材料費込
材料: 綿の手ぬぐい
*汚れても良い服装でお越しください。

EVENT 2

中山 洋子 un son vert によるレース編みのワークショップ
日時:2019年8月18日(日)
10:00~12:00 2名
10:30~12:30 2名
11:00~13:00 2名

内容:「小さな藍染のドイリーを編む」
総定員:合計6名
講座料金:¥4,000-(税別)
*材料費込材料: 藍染の綿糸


お申し込み・お問い合わせ先/藍屋敷おくむら 藍住本店
営業時間/ 9:30~17:00   駐車場あり
住所/徳島県板野郡藍住町徳命字前須西179
電話/ 088-692-8723
e-mail / info@aiyakazou.com



村上千晶プロフィール

藍染作家 村上千晶

1962年生まれ
徳島県出身
22歳の頃より藍染の世界に入り、古庄紀治さん、住友順吉さんの工房で各9年ずつ学び、2001年に「阿波藍染工房」を立ち上げ独立。昔ながらの化学薬品を使用しない、天然の本藍染めに妥協を許さないその姿勢は、女性らしからぬ頑固さをもつ一方で、その作品は女性らしいやさしい風合いをかもしだしている。先人の知恵を培った伝統の中に、現代風のデザイン性をうまくマッチさせ、今、注目の藍染作家である。徳島県内だけでなく、東京でもその知名度を上げ、各媒体にとりあげらるのはもちろんのこと、都内でも作品の作品展などを定期的におこなっている。近年のその活躍は、藍染作家という枠を超え、本藍染めを使ったデザイナーとして認知されている。また、作品に対する熱い情熱をもち、細部までこだわる一方、一箇所にとどまることをせず、毎年新しい作品を数多く生み出し、常に前進しようとするその姿勢は、人間的にも魅力を持ち合わせた作家である。

阿波藍染工房
Web:https://awaaizomekoubou.com/
Twitter:https://twitter.com/awaaizomekoubou
facebook:https://www.facebook.com/awaaizomekoubou




村上千晶 展参考商品

村上千晶 展の参考商品を一部ご紹介致します。掲載以外の商品も多数展示販売しております。尚、ホームページ掲載の商品が売り切れなど諸事情により展示されていな場合がございますのでご容赦ください。

村上千晶 本藍染バック 1
村上千晶 本藍染バック 2
村上千晶 本藍染バック 3
村上千晶 本藍染バック 4

村上千晶 本藍染洋服 1
村上千晶 本藍染洋服 2
村上千晶 本藍染洋服 3

about 藍屋敷おくむら

奥村商事株式会社発祥の地に建てられた藍屋敷おくむら藍住本店は、旧奥村家屋敷、現「藍の館 藍住町歴史館」に併設されています。 藍の館 藍住町歴史館の駐車場としても利用され、大型バスの駐車も可能な無料駐車場を完備しております。 Yahoo!トラベル、じゃらんnet、るるぶ.com、JTBなどにも掲載される、徳島の伝統藍染織物である藍染織物を全国の皆様に発信するアイコンとして親しまれております。
〒771-1212
住所:徳島県板野郡藍住町徳命字前須西179
電話:088-692-8723
FAX:088-692-8988
営業時間:9:30~17:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)
駐車場:あり
アクセス:・JR徳島駅→徳島バス二条・鴨島行きで30分、バス停:東中富下車、徒歩5分 ・徳島自動車道 藍住ICより車で2分。
Shop:http://aizome-tokushima.jp/
Twitter:https://twitter.com/aizometokushima
facebook:https://www.facebook.com/aiyashikiokumura.aizumi