光オーレス液

株式会社松本微生物研究所 光オーレス液
光オーレス液
商品特性
作物の品質向上に役立つ微生物土壌改良材です。光合成細菌が作り出す色素成分・菌体成分が主な成分です。
(1)色素成分が根から吸収され、果実や花の着色を促進
(2)核酸・アミノ酸代謝を促進、糖度を増加
(3)日持ちを向上
(4)根の活力を高め、根腐れを防止―などに効果が期待されます。果菜の場合、株元に追肥的に潅注します。
使用量は1回10a当り2Lです。
最初の果実が肥大し始める頃に1回目、以後2週間に1回ぐらい500~2,000倍に希釈して土壌潅注します。
適用作物
ゆり科作物
葉菜類
根菜類 人参、サツマイモ など
果菜類 トマト、ナス、きゅうり、スイカ、メロン、いちご など
その他 リンゴ、ミカン、スダチ、モモ、ブドウ、ミカン、カーネーション、キク、トルコキキョウ、 など
含有微生物
ロドバクター属(光合成細菌)ほか

その他の成分:pH6.2 水分13.4% 全炭素21.2% 全窒素2.0% 全りん酸5.9% 全カリ3.3%

主な担体:穀類発酵抽出液、光合成細菌濃縮液、魚エキス
その他
荷姿:5L

種別 形状:液体

施肥方法:追肥的施用


肥料に関しての詳しいお問い合わせ、ご質問などは、生産者専用お問い合わせページよりご送信ください。後日、担当者より、折り返しご連絡を差し上げます。