オーレスPSB

株式会社松本微生物研究所 オーレスPSB
オーレスPSB
商品特性
光合成細菌配合微生物資材です。
豊富に含まれている活性の高い光合成細菌が、根圏に蓄積し、根に障害(根腐れ、活着不良)を与える有害物質(硫化水素、低級脂肪酸、アミン)をエサとして増殖するため、根回りの環境が良化、作物の健全生育が促進されます。
光合成細菌の菌体成分(核酸・アミノ酸)は、花芽形成・着粒・登熟および生育を促進します。
バチルスは、光合成細菌の共生菌として、光合成細菌の働きを助けます。
水稲の場合、1回に10a当り1Lを、田植え時に希釈して苗に散布、あるいは代掻き時、出穂30~40日前、ガスわきの激しい時に水口から流し込むか、動噴などで圃場全面に散布します。
レンコンの場合は、1回に10a当り5Lを植え付け時、ガスわきの激しい時に,水口から流し込むか、動噴などで圃場全面に散布します。
施用試験で水稲の収量向上効果などが確認され、長野県施肥改善協議会から農業用普及微生物資材に認定されています。
適用作物
ゆり科作物
葉菜類
根菜類 レンコン など
果菜類
その他 水稲 など
含有微生物
ロドバクター属(光合成細菌)、クロマチウム属(光合成細菌) バチルス属ほか

その他の成分:pH7.6 EC4.1 全窒素0.04% 全りん酸0.04% 全カリ0.02%

主な担体:酵母エキス、天然ミネラル抽出液
その他
荷姿:2L 10L

種別 形状:液体

施肥方法:苗散布、圃場への流し込み・散布


肥料に関しての詳しいお問い合わせ、ご質問などは、生産者専用お問い合わせページよりご送信ください。後日、担当者より、折り返しご連絡を差し上げます。