苦土肥料

いわゆるマグネシウム肥料。葉緑素を構成する元素で植物の新陳代謝を盛んにする成分蛋白質の合成にも必要な元素です。
植物体内のりん酸の移動を助ける運び屋の役割をします。
代表的には水溶性の硫酸苦土(マグネシウム)とく溶性の水酸化苦土(マグネシウム)

有限会社シーサイド アジノール(硫酸マグネシウム肥料)
アジノール(硫酸マグネシウム肥料)
粒状品の硫酸マグネシウム肥料になります。硫酸マグネシウムは水溶性のマグネシウム肥料なので、施肥後、速やかに吸収利用されます。
形状も施肥しやすい粒状(2-4mm)になります。マグネシウム(苦土)は、作物の栄養となる炭水化物(糖分、デンプン等)を合成する葉緑素の構成要素であり、マグネシウムが作物に吸収されると葉緑素の生成が進み光合成能力が高くなります。
またリン酸、ケイ酸の吸収を促進させる役目やあらゆる反応を仲立ちする酵素の働きを活性化します。
品質向上、増収、増益につながる様、粒状硫酸マグネシウム(アジノール)を是非ご利用下さい。


株式会社名連 マグアース2号(混合苦土肥料)
マグアース2号(混合苦土肥料)
有機栽培に使用できるマグネシウム肥料です。
ク溶性苦土を主体にした肥料になりますので、ゆっくり溶け長期間、吸収される肥料になります。
形状も施肥しやすい粒状(2.5-4mm)になります。マグネシウム(苦土)は、作物の栄養となる炭水化物(糖分、デンプン等)を合成する葉緑素の構成要素であり、マグネシウムが作物に吸収されると葉緑素の生成が進み光合成能力が高くなります。
またリン酸、ケイ酸の吸収を促進させる役目やあらゆる反応を仲立ちする酵素の働きを活性化します。
品質向上、増収、増益につながる様、粒状混合苦土肥料(マグアース2号)を是非ご利用下さい。


有限会社シーサイド みどり(硫酸マグネシウム肥料)
みどり(硫酸マグネシウム肥料)
粒状品の硫酸マグネシウム肥料になります。
硫酸マグネシウムは水溶性のマグネシウム肥料なので、施肥後、速やかに吸収利用されます。 形状も施肥しやすい粒状(2-4mm)になります。
マグネシウム(苦土)は、作物の栄養となる炭水化物(糖分、デンプン等)を合成する葉緑素の構成要素であり、マグネシウムが作物に吸収されると葉緑素の生成が進み光合成能力が高くなります。
またリン酸、ケイ酸の吸収を促進させる役目やあらゆる反応を仲立ちする酵素の働きを活性化します。
品質向上、増収、増益につながる様、粒状硫酸マグネシウム(みどり)を是非ご利用下さい。


有限会社シーサイド シーサイド硫マグ(硫酸マグネシウム肥料)
シーサイド硫マグ(硫酸マグネシウム肥料)
粒状品の硫酸マグネシウム肥料になります。
硫酸マグネシウムは水溶性のマグネシウム肥料なので、施肥後、速やかに吸収利用されます。
形状も施肥しやすい粒状(2-4mm)になります。マグネシウム(苦土)は、作物の栄養となる炭水化物(糖分、デンプン等)を合成する葉緑素の構成要素であり、マグネシウムが作物に吸収されると葉緑素の生成が進み光合成能力が高くなります。
またリン酸、ケイ酸の吸収を促進させる役目やあらゆる反応を仲立ちする酵素の働きを活性化します。
品質向上、増収、増益につながる様、粒状硫酸マグネシウム(シーサイド硫マグ)を是非ご利用下さい。


株式会社名連 苦土の里(硫酸マグネシウム肥料)
苦土の里(硫酸マグネシウム肥料)
有機栽培に使用できるマグネシウム肥料です。
水溶性苦土の肥料になりますので、速やかに溶け吸収される肥料になります。
形状も施肥しやすい粒状(2.5-4mm)になります。
マグネシウム(苦土)は、作物の栄養となる炭水化物(糖分、デンプン等)を合成する葉緑素の構成要素であり、マグネシウムが作物に吸収されると葉緑素の生成が進み光合成能力が高くなります。
またリン酸、ケイ酸の吸収を促進させる役目やあらゆる反応を仲立ちする酵素の働きを活性化します。
品質向上、増収、増益につながる様、粒状硫酸マグネシウム(苦土の里)を是非ご利用下さい。