イネファイター

関東電工株式会社 イネファイター
商品特性
イネファイターは、免疫機能を活性化させる植物体内共生微生物(エンドファイト)、植物プロバイオティクスです。
イネ自身がもつ免疫機能を高め、定植時の「植え痛み」を低減させるなど、元気なイネに育てることが可能です。
イネの植物体内で自立的に増殖する天然由来の共生細菌なので、環境にやさしく安全です。
また、お米の増収が期待され、熱い視線が寄せられています。

イネファイターは、米生産者の心強い味方です。
  • イネを元気に生育し収穫増量
  • 地球にやさいし環境対応商品
  • イネ育苗箱に散布するだけの簡単作業
※本資材は農薬として使用できません。
適用作物
水稲
その他

イネファイターとは?
イネファイター
イネファイターは、免疫機能を活性化させる植物体内共生微生物、植物プロバイオティクス。

イネ自身がもつ免疫機能を高め、定植時の「植え痛み」を低減させるなど、元気なイネに育てることが可能です。

イネの植物体内で自立的に増殖する天然由来の共生細菌なので、環境にやさしく安全。

お米の増収が期待され、熱い視線が寄せられています。
主な特徴
  • イネから発見された自然の細菌(菌種:Azospirillum sp.)
  • イネの免疫機能を活性化させ元気に生育し、収量増加も期待
  • 淡水魚、淡水藻類・標的外昆虫および他への作物の影響試験で安全性を確認済
  • 環境保全型農業に適合した安全・安心な資材
  • 育苗箱施用農薬と併用して使用することが可能
使用方法
イネファイター
イネファイターを水で薄めて、移植前数日から一週間程度のイネ育苗箱に散布します
保管上の注意
  • 10℃以下の冷蔵条件で保管してください
  • お手元に届いてから出来るだけ早く使用し、一ヶ月以内にご使用ください
使用上の注意
  • 本剤の有効成分は生菌ですので、開封後はすべて使い切ってください
  • 薄めるために用いる水に「水道水」を使用される場合は、前日までに汲み置きして「塩素」を除去してからご使用してください
  • 散布は育苗箱全体にかけむらのないように十分に散布してください
  • 散布から定植までは、細菌性の病害に有効な殺菌剤は使用しないでください
  • 散布から定植までは、土壌表面が乾燥しない程度に潅水してください

よくあるご質問

エンドファイトって何?
植物組織内に内生している生物の総称で、一般に糸状菌エンドファイトと細菌エンドファイトがあります。

エンドファイトはどのような働きをするの?
エンドファイトは植物の細胞間隙に共生し特定の菌は病気や害虫に抵抗性を示すことが知られています。そのため、化学農薬の低減・収量の安定化・環境保全に寄与するものとして、様々な分野で研究が進められています。

エンドファイトって毒性があるって聞いたんだけど?
従来より糸状菌エンドファイトの中にはアルカロイドという物質を生産し、ウシ・ヒツジ等に中毒症状を引き起こす家畜毒性あるものの存在が知られています。
これに対して「イネファイター」に使用されているエンドファイトは細菌エンドファイトで、毒性の報告は無く、アルカロイドは生産せず、実用性が高いものとして注目されています。従いまして、稲わらは飼料へ利用することが可能です。

イネファイターって何?
イネファイターはイネに共生しているエンドファイトを分離し、アゾスピリラムという菌を選抜し、培養したものです。

イネファイターってどんな効果が期待できるの?
イネファイターはイネが本来もっている免疫機能を高め、イネの活着を良くし、元気なイネに育てることが期待できます。
これにより米の増収も期待できます。

何故稲の免疫機能が高まるの?
イネの中にイネファイターが入ることで、植物体内で誘導抵抗に関するスイッチが入ります。これは、誘導抵抗剤と同様に植物全身に防御のための信号が発信され、植物の全身で免疫機能が高まります。

イネファイターは有機栽培に使用できるの?
イネファイターには「通常版イネファイター」と「有機栽培用イネファイター」があります。有機栽培用イネファイターは有機JAS認定も取得しておりますので、有機栽培に使用される場合にはこちらをご使用ください。

特別栽培米の場合のイネファイターの扱いは?
特別栽培にさいしてイネファイターは農薬・肥料のカウントに入りません。

農薬や殺虫剤等との併用は可能?
基本的には、通常の箱剤、殺虫剤との併用は問題ありません。しかし、ベンレートTとの併用が難しいことが確認されております。

実際の施用の方法は?
薄める分量はあくまでも目安であり、これよりも多いと薄すぎて種籾1個あたりの施用量が確保できないことが懸念されますが、これより少ない量で薄められることに関しては問題はございません。

イネファイターは農薬?
農薬ではありません。

イネファイターを誤飲しても大丈夫?
公益財団法人食品農医薬品安全性評価センターにて安全性については確認いただいていますが、誤飲は避けていただきたいと考えております。保管の際には小さなお子様の手の届かない場所に保管してください。



肥料に関しての詳しいお問い合わせ、ご質問などは、生産者専用お問い合わせページよりご送信ください。後日、担当者より、折り返しご連絡を差し上げます。