林化学工業株式会社商品一覧

農作や、園芸資材に用いられる植物の生理活性物質や核酸関連製剤は最新のバイオテクノロジーを応用し、独自のノウハウや高度の技術と巾広い知識を集約して得られた製剤であります。この他浸透活性剤をはじめ、着色剤、黄化治療剤や微量要素剤など、いずれもたゆみない研究と植物や緑に対する熱い情熱が見事に手を結び、確かな形となって現れたものです。農薬の多量散布によって引き起こされる環境汚染は大きな社会問題となっています。これからその豊かな自然と生物を守るために、生物的防除剤やそのシステムの開発に取組み、確かな成果が得られています。最近、農作・園芸や栽培の基本は「土づくり」からと叫ばれています。これはとりも直さず、土壌の物理性を改善し、植物に適した生育環境を作ることになります。当社が、すでに開発した土壌改良剤はまさに、時代を先取した先端技術であります。我が国やヨーロッパ等の各地で環境の変化によって緑の破壊が大巾に進んでおり、これらの回復や緑化事業は重要な政策であります。山腹、崩壊地やハゲ山、高速道路、宅地造成や法面、裸地の緑化と同時に土砂の流亡や侵食を防止する「EB剤」を開発し、多大な評価と、好評に博し、大きく社会に貢献しています。今後とも地球の命ともいうべき土と緑を守りつづけていくために、更に研究開発を努めてまいります。

林化学工業株式会社 EB-a
EB-a
主成分が持つプラスの電荷が瞬間的に土壌の粘土粒子表面のマイナス電化に結合し、粘土、シルト粒子を接合させ、多孔質の団粒構造を形成します。
団粒化した土壌は無数の空隙ができ、保水、排水性に優れ、通気性のよい理想的な土壌構造を形成します。
一度形成された団粒構造は灌水や降雨では壊れません。


林化学工業株式会社 ニューオスマックMF
ニューオスマックMF
植物が欠乏しがちな微量要素肥料成分(マンガン、ホウ素)に有用微量金属成分(鉄、銅、亜鉛、モリブデン)を含んでいます。
強力な浸透活性剤が配合されており、葉面や土壌中に均一に展着、浸透します。
葉面全体に均一に拡がり、表面のワックス層にも浸透し、すばやく吸収されます。
土壌中では、撥水性の土壌微生物や土壌微生物コロニーにもすばやく浸透、湿潤し、均一に浸透するので根から効率よく吸収させることが出来ます。