デンカ株式会社商品一覧

デンカ株式会社は1915年の創業以来、カーバイドを作る技術を応用し、肥料をはじめ化学品、セメント、合成樹脂、電子材料から医薬品まで、生み出す製品の形を変化させながら、ものづくりを追及してきました。当社は2015年に創立100周年を迎えます。その時のあるべき姿として定めたものが「DENKA100」です。その目標は高く、道程は楽ではありませんが、全社・グループ一丸となってチャレンジすれば、決して不可能ではないと考えています。そして「CS13(Challenging Spirit 2013)」は、この「DENKA100」を達成するための具体的な実行計画です。石灰・カーバイド系、スチレン系など素材部門の安定収益を基礎として、グローバル市場という舞台で、成長分野である電子材料や機能・加工製品事業を拡大することがその柱となります。私共は、企業が継続して活動を許されるのは、社会に認められていることが前提であり、社会の一員としての責任を果たし、社会に貢献する企業でなくてはならないと考えています。法令遵守は勿論のこと、品質、安全、環境など、直接、業績と結び付くものではありませんが、企業として責任を持たなければならない絶対のものです。「真摯な姿勢と誠実な対応」、これが当社のDNAです。当社が約100年に亘り築いてきた信頼を、決して忘れることなく今後も継続していくことで、「いつまでも信頼される、ものづくり企業」でありたいと考えます。

デンカ株式会社 軍配印 粒状石灰窒素
軍配印 粒状石灰窒素
石灰石を原料とするカーバイドに、高温で窒素を吸収化合させて製造します。主成分であるカルシウムシアナミドは、農薬効果を発揮した後、土壌中で肥料成分に分解されます。安心してお使いいただくために、30種類以上の試験を実施し、農薬取締法に基づき厳正な検査を受け、農薬としても登録されています。
(特長)
【1】品質向上・収量増加や施肥回数・施肥量の軽減が図れる。
【2】土壌から流亡しにくく、環境にやさしい。
【3】農薬成分が残留せず、安全・安心な農作物が収穫できる。
【4】土壌の酸性度が矯正される。
【5】有機物の腐熟を促進し、ふかふかの土づくりができる。


デンカ株式会社 軍配印 防散石灰窒素
軍配印 防散石灰窒素
石灰石を原料とするカーバイドに、高温で窒素を吸収化合させて製造します。主成分であるカルシウムシアナミドは、農薬効果を発揮した後、土壌中で肥料成分に分解されます。安心してお使いいただくために、30種類以上の試験を実施し、農薬取締法に基づき厳正な検査を受け、農薬としても登録されています。
(特長)
【1】品質向上・収量増加や施肥回数・施肥量の軽減が図れる。
【2】土壌から流亡しにくく、環境にやさしい。
【3】農薬成分が残留せず、安全・安心な農作物が収穫できる。
【4】土壌の酸性度が矯正される。
【5】有機物の腐熟を促進し、ふかふかの土づくりができる。