イネニカ

クリオン株式会社 イネニカ
イネニカ
商品特性
稲に吸収されやすい有効なケイ酸を、多量に含んだ新素材です。 ケイ酸の肥料効果をきちんと引き出すことによって、コシヒカリ等の良質米の耐倒状性・耐病性を高め、品質・収量をアップさせる効果があります。
耐倒伏性・耐病性の向上は、稲の活力ある生育によって得られ、これを達成するためには「健全な土作り」と「ケイ酸施肥」が要求されます。
この2つの要求に応える資材が『イネニカ』です。
従来のケイ酸資材とは全く製法が異なり、水蒸気と高圧により結晶化させています。
そのトバモライト結晶に含まれるケイ酸は、従来のケイ酸肥料と比べ水に溶け易く、しかもその効果は長期間にわたります。
イネニカを施用した稲は「止め葉の葉面積が大きく、しかもピンと立っている」と言われ、光合成が盛んになります。
適用作物
ゆり科作物 ニンニク、たまねぎ、ねぎ など
葉菜類 レタス など
根菜類 だいこん、にんじん、こんにゃく、れんこん など
果菜類 いちご、トマト、きゅうり など
その他 水稲、サクランボ など
含有成分
ケイ酸、カルシウム

微量要素:

その他の成分:マグネシウム

主な原料:けい石、生石灰、無機系硬化材、水
その他
登録名称:ケイ酸カルシウム水和物α

荷姿:20㎏ビニール袋

種別 形状:普通肥料(けい酸質肥料) 0.8mm~4.0mmの粒状

施肥方法:基肥・イナワラすきこみ時に施用・追肥として出穂35~40日前(中干し期)に施用


肥料に関しての詳しいお問い合わせ、ご質問などは、生産者専用お問い合わせページよりご送信ください。後日、担当者より、折り返しご連絡を差し上げます。